室町時代に能登の守護大名 畠山義総によって建てられた寺

ゴールドニャーゴ

その後、前田利家が屋根を直してたり、大徳寺はよく著名人が登場する

興臨院の紅葉、日本庭園

紅葉のピーク時に こんな人の写ってない写真が簡単に撮れることからして、混んではいない。

興臨院の紅葉、通路

興臨院の紅葉、裏庭

興臨院の枯山水

ゴールドニャーゴ

俺はゴミゴミしたスポットは嫌いだから、ここはワサワサしてなくて良いぜ

興臨院 写真撮影の可否

  • 庭はOK。
  • 建物内は不可。
ゴールドニャーゴ

という事で庭の写真しかないんだぜ

興臨院の紅葉 見ごろ情報

2017年11月25日

興臨院の紅葉の見頃2

完全な見頃である。

秋の特別公開の期間

2017年は、10月7日~12月17日まで

興臨院の秋の特別拝観の看板

興臨院は常に拝観できるわけではなく、特別公開の時にだけ入る事ができるお寺です。

ゴールドニャーゴ

よくよく看板を見たら、三つのお寺の拝観料がまとめて1500円っていうのがあるじゃないか・・・

くそぅ、損したぜ

興臨院の紅葉 まとめ

一般観光客ウケするド派手な要素はありませんが、大徳寺のお寺らしい風情があります。

大徳寺は、普段は大半のお寺が拝観できない状態ですが、
紅葉シーズンは、この興臨院や黄梅院など いくつか紅葉の綺麗な寺が特別拝観をやっているのでブラブラとハシゴしてみるのも良いかと思います。

ゴールドニャーゴ

混雑していないのが良い